不用品の回収料金計算
  • 回収サービス紹介
  • 料金表
  • 持込み品受付サービス
  • こんなこともできます
  • PCデータ消去証明書
  • 物理破損処理証明書
  • 機密書類の溶解処理証明書
ZEC|TOP › 再商品化までの流れ

再商品化までの流れ

エコランドで回収した不用品はZECに運ばれ、リサイクル処理されます。
処理後、どのようにして新たな商品になるのか、その流れをご説明します。

衣装ケースの事例

STEP1

同じ性質のプラスチックごとに分別します。

STEP2

破砕機を使い、衣装ケースを破片状にします。

STEP3

プラスチックの製造工場へ運びます。

STEP4

破片はいったん溶かされた後、成形されます。

STEP5

こうして新たなプラ製品として生まれ変わります。

スチールラックの事例

STEP1

同じ素材の製品を分別します。

STEP2

鉄鋼のリサイクル工場へ運びます。

STEP3

溶融炉にて不純物が取り除かれ資源として使われます。

STEP4

建築用の鉄筋などに生まれ変わります。

古紙の事例

STEP1

ビニルなど不純物が混ざらないように手作業で分別します。

STEP2

再生製紙工場へ古紙を運びます。

STEP3

トイレットペーパーなどのリサイクル用紙として生まれ変わります。

循環するものの流れをつくる

一度使われたものを再び世に戻すエコ物流。素材を集め、モノをつくる調達物流。さらには、消費者に届ける販売物流まで。
すべて、エコランドを運営する株式会社ウインローダーが提供しています。 循環型の物流で、エコランドは、ウインローダーは
社会に貢献していきます。

詳しくはウインローダーHPへ

携帯からOK!お気軽にお問合せください 0120-530-539 受付時間 9:00〜24:00(日・祝は20:00まで)ウェブで見積がとれる!(無料) 不用品の回収料金計算
ページトップヘ戻る