不用品の回収料金計算
  • 回収サービス紹介
  • 料金表
  • 持込み品受付サービス
  • こんなこともできます
  • PCデータ消去証明書
  • 物理破損処理証明書
  • 機密書類の溶解処理証明書
ZEC|TOPエコランドの豆知識 › 11.家電リサイクル法

お片づけサービス

——清潔なシャツを着て、エアコンの効いた部屋で、フルーツを食べながらテレビを見る。休日はこんな風に過ごしたいものです。皆さんの家にも、エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機がありますよね。実は・・・この4つの家電を処分する時には、いろいろと決まりごとがあるんです。

捨てられる家電には、再び利用することができる資源がたくさん詰まっています。そのために、平成13年の4月から家電リサイクル法が誕生しました。法律のしくみは、簡単に言うと、買った人(使った人)・売った人・作った人が、リサイクルのために協力しよう。ということです。

まず、使った人、つまり皆さんは、リサイクルのために費用を負担します。リサイクルするためには、製品を分解して、鉄・銅・アルミ・ガラスといった素材ごとに分けて・・・と、色々手間がかかります。また、テレビや冷蔵庫を、リサイクルできる工場まで、運ばなければいけませんよね?そうした費用を、「使った人」が負担するように決まっています。

売った人、これはお店ですね。お店は、きちんと捨てられた家電を集めて、作った人にわたす役目があります。

そして、作った人、つまり家電メーカーが、実際にリサイクルをします。こんなしくみで、リサイクルの輪が動いているんです。この4つの家電だけ、エコ回収の回収料金がちょっと高くなっているのは、このリサイクル料が含まれているからなんです。

エコ回収の豆知識TOPに戻る

携帯からOK!お気軽にお問合せください 0120-530-539 受付時間 9:00〜24:00(日・祝は20:00まで)ウェブで見積がとれる!(無料) 不用品の回収料金計算
ページトップヘ戻る